支援の中のオンライン

 こんにちは、就労移行支援事業所 irutoco.です。

irutoco.のブログ。今日は『オンライン』です。


気が付けば1月も半ばを過ぎ、そろそろ2月が見えてきてしまいました。

今年は、緊急事態宣言だの電気代の高騰だの最初からいろいろと大変な始まりとなってしまいました。
どちらも自分で直接どうにかできるものではないので、協力できるところはきっちりと協力して、あとは、とにかく何とかなってくれと祈るよりないかなって感じですね。

さて、その緊急事態宣言の原因となった感染症の拡大によって、昨年からいろいろなことを対面ではなくオンラインで行うという新しい動きが急速に広まりました。

irutoco.にももちろんその波は来ていて、就職活動の中での企業との「オンライン面接」や、気になる企業へ直接出向かずに行う「オンライン見学会」、また、事業所内でも「オンライン会議」や利用者さんとその家族のための「オンライン講演会」などを開催し、去年の今頃には考えもしなかった形での支援を行っています。

やってみて思うのは(おそらく同じように思う方は障害を持っている方の中にもたくさんいると思うのですが)、「テレワーク」というのは、障害を持ちながら働いていくための一つの形としても有効だなということです。
具体的にどうとはまだはっきり言えないのですが、「こういう形でなら安定して働ける人も結構いそうだなー」と、漠然とですが思いました。

もっとも、テレワークと言っても「作業の指示」だったり「打ち合わせ」だったりはコミュニケーションの上に成り立っているわけですし、「ミスの指摘」や「報連相」なんてのも当然あるわけで、閉じこもって完全に一人でできるというのとは全く違いますし、どちらがやりやすいかといえば対面の方がやりやすかったりもするので、そこは勘違いしないように伝えていかなければならないかなと思います。

さて、そのような新しい形での支援というのが始まった訳ですが、そのように運営するためには、今までは必要としなった「オンラインを使って支援するために必要な新しいスキル」を身につけることが必須となってくるので、現場はとっても大変です。

それは、就労移行のような支援をする事業所もそうですが、見学を受ける側も同じことです。

先日も、とある職場のオンライン見学会に参加した利用者さんがいたのですが、開催する側の難しさが実に如実に表れた見学会でした。
進行役の方を映してほしいのにマイクを切っていない参加者の画面になってしまったり、作業をしている手元を映してほしいのに顔を映していたり、Wi-Fi環境ではないらしく画像がとても粗かったりと、進める側も一生懸命やってくれているのに、今一つ成果が上がらない感じになってしまいました。

当然なのですが、就労移行の現場がオンラインでの支援という新しいスキルの獲得に右往左往しているのと同じように、見学を受ける側だって、そりゃあ大変なわけですよね。

多くの優秀な人材が居る大手企業ならまだしも、必要最小限の人数で運営している会社(irutoco.もそうですが)だと、得意とするスキルも限られてしまいます。

パソコンを相手にしなければならないけれど、パソコンなんて得意な人ばかりではないし、パソコンやITに強い人が居ないところだってあります。
さらに、インターネットなんていう普段は見る側としてのみ利用している得体の知れないものをコントロールしなければならないし、どこをどう映してどう見せれば正解なのかもわからないし、頭の痛いことだろうと思います。





何に気を使うこともなく人が集まって会話ができるようになるまで、まだ少し時間がかかりそうです。それに合わせて、オンライン化も進んでいくのでしょう。

irutoco.でも企業のオンライン化についていけるように頑張っていくのですが、そのことに追われて肝心な支援の部分をおろそかにしないように、アナログでしかできない最も大切な部分をおろそかにしないように、何のためにこの仕事をしているのかを忘れないようにしっかりやっていこうと思います。





irutoco.は、2021年2月1日より「就労移行支援 meray(ミレイ)」と名称が変わりました。

名称は変わりましたが、今までと変わらずこれからも、利用者さんと共に歩んで行こうと思います。

「me(私に)ray(光)はある」

希望を持って、光ある未来へ向かって。

ホームページ:https://www.meray.co.jp/


パニック障害、不安障害、うつ、統合失調症などで、「働きたい」けれど「働けない」と困っている方が、「働ける」ようになって自分の力で生きていく為のお手伝いをしています。

安心できる場所で働く練習をしていきましょう。

体験利用、お待ちしています。

e-mail: info@irutoco.com  Tel: 042-316-1256


コメント

このブログの人気の投稿

菊芋

在宅支援で感じる大切なこと

天気は良いけど室内で